焼酎とワイン。

皆様、ご機嫌はいかがでしょうか?

オリーブログ担当のAです。

さてさて、あっという間に新緑の似合う5月になりましたね。

世間は、間の3日間は仕事だという方も、29日から6日までぶっ続けのゴールデンウィークだよという方もいらっしゃることでしょう。

無論我がオリーブは無休です。

ゴールデンウィークだろうが世間様がお休みだろうが雨が降ろうが嵐が来ようが槍が降ろうが、元気いっぱい!で営業いたしますよ~♪

さてさて。

私事のお話になるのですが、先日、私ことAは、海を越え山を越え、九州の最南端鹿児島に行ってまいりました。

実は地元が鹿児島なものでして・・・。

実家は既にこちらに移っているのですが、今でもたまにこうして足を運んでいるのです。

鹿児島、といえば皆様ご存知のとおり、有名なのはやっぱり『芋』焼酎!

普段はワインを嗜む(激弱ですが)私ですが、ちょこっとだけ焼酎も飲んでみましたよ。

そこで思ったのが、焼酎とワインは似ているなぁ、ということ。。。

確かによくよく考えたら、どちらも作り方、似通っていますよね。

熟成された期間によって味わいも違ってくるし。

うーん、なるほど、奥深いものだと妙に感心した鹿児島旅行でした。

ちなみに酒好きのY田氏とN江氏のために、美味しそうな焼酎をお土産で買って行きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは本日はこの辺で。。。