さ・る・も・れ・ほ

台風が近づいてきている・・・ともっぱらの噂ですが、そういう話を聞くとテンションが下がりますよね・・・。

というわけで若干テンションが落ち気味のオリーブログ担当Aです、皆様こんにちは。。。

しかもまさかの金曜日に直撃するのでは、という、ね。

一生懸命働いた一週間、その締めくくりに仲間達と飲みに行くそんな仕事終わりの日に、

台風が来る!

ということは、おちおち飲みになんて行っていられない。

下手をすれば帰りの電車が台風の影響でストップしてしまうかもしれませんもんね。

勿論私も、うちのスタッフも、帰れない、という・・・。

そんなわけで、あーあ、と憂鬱な今日この頃であります。

はてさて、それは横っちょにおいといて、

本日はスペインの赤い冷静スープのお話です♪

もともとは真夏に働く労働者達が、食べることも億劫になりがちだということで、

トマトをすり鉢ですりつぶしたのが始まりだと言われていますね。

それに塩やニンニク、ビネガーなどを加え、料理として進化していったとか。

味は濃厚で、スープというよりもまるでトマトの濃いソースを食べているよう。

でも栄養価は抜群だし、絶妙の味加減がたまらない、まさに真夏にピッタリなお料理なんです☆

 

 

 

 

 

 

そんな食べ応えのあるスープの調理人は、我らが料理長Y田氏!!!

スペイン料理においては右に出るものはいないとのもっぱらの評判の彼の作る味を、

ぜひ一度ご賞味くださいませませ。。

ということで、今日はこのあたりでお暇いたします☆★☆