明石では珍しい?鹿のお肉。

皆様こんにちは!1週間ごとに風邪がぶり返している、オリーブログ担当のAです!

大阪に引っ越して一人暮らしを開始してから早2週間。実家にいた頃よりも規則正しい生活を送り、

家事をするようになり、ついでに毎晩深酒をするようになり、おうちには常に5本のお酒を

ストックしている今日この頃であります。

なもんですから、冷蔵庫の中には、

お酒とお酒とお酒と、美味しいお水と炭酸水、たこわさにチーズにチーズ、そしてチーズ。

台所の収納にはこれまたお酒、お酒と、色気も何もあったもんじゃないラインナップになっております。

女子力向上のためには、少しくらいかわいらしいもんでもおこうかと悩んでいるAでございます。

さてさて。

本日は前回、前々回に引き続き、肉々しい話題です★

今オリーブでは、いろいろお肉の食べ比べというものをやっているのですが、おかげさまでこちらが大好評♪

毎日たくさんお方にいろんな組み合わせをお召し上がりいただいております。

人気はやはり、フレンチ高級食材の王道、フォアグラ!

牛フィレ肉や鴨、神戸ポークと一緒にお召し上がりいただく方が多いようです。

しかーしっ!!!!

あえて私は、『蝦夷(えぞ)鹿』のお肉をオススメします!

ちなみに皆様はシカ肉というものを食べられたことはありますか???

このお肉、一見曲者のにおいがしますが、実はお肉自体には臭みはなく、とても食べやすくて美味しい代物なのです。。。

 

 

 

 

 

 

寄ってみるとこんな感じ↓↓

 

 

 

 

 

 

シカ肉をロティ(ロースト)したシンプルなものですが、本当に獣くささなどはなく、日本人の口に合うお肉なんです。

かかっているソースは濃厚な、干しブドウのソース。これが更にお肉の旨みを引き立てます。

シカ肉単品だと、勇気がなくて頼めない・・・という方も、2種のお肉盛りの中になら、

冒険して頼めるのではないでしょうか?

うちのスタッフにも大好評だったこの蝦夷鹿のお肉。

こちらは今回限り、なくなり次第しばらく入荷の予定はない、(らしい)ので、興味がある方はお早めに☆

それでは今回はこの辺で。

次はもうお肉のお話はおなかいっぱいなので(笑)別の話題でもいたしましょうかね。

ではまた!