女性に大人気!! フレーバードウィスキーのカクテル☆

Good morning!!

オリーブログ担当のAです!

夏ですね、夏ですよ、夏なんです!!

え、今日はいつにもまして元気じゃないかって?

そうですね。でもかといっていいことがあったとか、特別そういうことでもなく。。。

ああ、お店が懐かしいなと明石のoliveを思いながら、英語でまみれた外の世界に、日本語しか戦える武器のない私は怯えながら、

今日も今日とておうちの中に引きこもっている次第です(笑)!

そんな私の、きわめてどうでもいい近況は隅っちょにおいておいてですね。

早速今日も始めましょう~

本日は、今年の春先から導入した『フレーバードウィスキー』を使った、カクテルのご紹介です。

まずは向かって左側が、おそらくこの類の中ではもっとも有名と思われる、『ジャックダニエル テネシーハニー』です。

名前の通り、蜂蜜風味のフレーバーが特徴的で、ふんわりと甘さが香る味わいです。

oliveで最もよくお客様が注文されるのが、牛乳で割った『ハニーミルク』。

甘すぎないウィスキーと牛乳の相性は◎です。

もう一つ、ハニーの横にあるのが、『ブラインドアーチャー』。こっちは青リンゴの風味が特徴です。

オススメは、『アップル・アップル』。予想に違わず、リンゴのウィスキーをリンゴで割った、リンゴ好きの為のリンゴカクテルです!

普通のカクテルに飽きちゃったなぁっていう方は、是非一度試してみてくださいませ。

ではではではでは、本日はこの辺りで終わりであります。

それではみなさま、また。

Good bye~~~

Aでした!


夏といえば! 夏といえば!! Sparkling wine!!

Hello everyone! Nice to meet you!

夏の日差しにも負けず、涼しい室内でパソコンカタカタさせている、オリーブログ担当Aです。

ご無沙汰しております。

さて、7月。

それはつまり、夏の季節の始まりを告げる月。

海だ山だ、祭りだ浴衣だ屋台だ、そして、こんな日こそ冷たくキンキンの飲み物だ!!

でしょう!!!

昔はそれこそ生ビール一択だったかとは思いますが、最近は1杯目は氷が満タンに入ったハイボールや、おしゃれにスパークリングワインという方も増えていることでしょう。

ということで、きっとおそらく絶対に去年もお知らせした、キンキンに冷えた『樽生スパークリングワイン』のお知らせです!

みんな、耳をかっぽじってよーく聞くんだぞぉ☆

昨年からolive導入している樽生スパークリング。

文字通り、ビールと同じく樽に入っていて、常にキンキンに冷えた新鮮なスパークリングワインを提供できるという、とっても素敵なものなのです!!

やや微発砲ですが、その分ぐいぐいごくごくと飲み干せるので、夏の季節にはピッタリなんじゃないかと思います。

かくいう私も、これが好きです。

が、今はどんなに頑張っても飲みに行くことができないので、それが非常に悔やまれる……!

出国前に最後に一杯飲んでおけばよかったと、今まさに後悔しているところです。

これから本格的な夏の暑さがやってくるかと思いますが、海帰りでも山帰りでもドライブデート帰りでもナンパ帰りでも、

譬えそのナンパが失敗しようとも、

すかっと皆でスパークリングを片手にわいわい楽しみましょう!!

と、いうことで、今日はここまでです。

See you next time!!

ちなみに↑のがスパークリングワインを注ぐ樽なんですが……どうしよう、写真じゃあまりかっこよく撮れなかった…………。

 


ゆったりとした、とある平日の夜のこと。

Hello,everyone!!  My name is A!

ということで、カリフォルニアの空の下からどうもこんにちは。

オリーブログ担当のAです。

ちなみに冒頭のこの挨拶、嘘じゃありませんよ〜~~~

私、今アメリカのカリフォルニア州に住んでおります。

旅行? ノンノン、違います。文字通り、住んでいるのです!

実はとある事情から数か月おきに日本とアメリカを行き来することになりそうでして、

今月からしばらくはアメリカに滞在しております。

が、オリーブログはしっかりと更新していきますのでご安心を。

勿論、お店は私の有無にかかわらず絶賛営業中でございます☆

さて、今日は、特にこれといった紹介ではなく、とある日のお店の風景を一枚切り取ってみました、っていう話題です。

何やらぐつぐつトマトらしきものを煮込んでいます。。。

どうやら明日使う、コースのパスタ用のソースだそうです。

oliveのトマトのソースは私も大好きでとても美味しいので、翌日にコースでトマトのパスタを

召し上がられるお客様が心底羨ましい限りです……。

芳醇なトマトの香りが、写真を見ただけでもそこから上がってきそうで、思わずおなかの虫がぎゅるりと鳴りました。

そうそう、夏が近いということで、おそらくoliveでは今年も冷製パスタを作るとは思います。

その時はこちらでまたお知らせいたしますね。

では今日はこの辺で!

Good bye! See you again!!

 


オススメお肉紹介シリーズ☆第三話 ふるふると柔らかい牛ほほ肉の赤ワイン煮込み+α

るんるん気分でこんにちは!

どうも、毎度おなじみオリーブログ担当のAですっ☆(キラッ)

え、別に酔っぱらってなどいませんよ? ええ、そうですとも、テンションはいつもにも増して高いですが、

これでも私、しらふでございます(キラッ)

では今日も参りましょう!!お肉シリーズ第三弾、『牛ほほ肉の赤ワイン煮込み』のご紹介です!!!!!

えーとですね、ちょっと拡大しすぎてあれなんですが、それもこれもすべて、お肉の柔らかさをどうにかして写真で

皆様にお伝えできないかという考えの末、拡大してみた次第です。はい。

とろりとなるまで煮込まれた牛ほほ肉は、口の中でも柔らかくとろけ、

皆様を美味なる世界へとお連れしてくれることでしょう。

つまり一言で表すならば、美味しい、です。

お陰様で毎日必ず出るほどに人気のメニューでございます。

毎日見る度に、くそー、食べたいなぁと内心歯ぎしりしながら、にこりとお客様のお席まで持っていっている私です。

お値段は1480円とすこーしばかり張りますが、どうぞ柔らかな食感とソースの絡んだ牛ほほ肉の旨味を味わって下さいませ。

はい! お肉紹介終了っ!!

今日の私のテンションが高い理由っ!!

前にお話しした、自筆の本が発売されたのです!! ひゃっほいです。うっひょーです。わーいです(*´▽`*)

イケメンさん二人と可愛い女の子が表紙でキラキラと踊る、転生ラブファンタジーなる(笑)不思議なジャンルのライトノベル。

そんな趣味全開の小説の宣伝を、オリーブログを乗っ取ってお肉紹介の記事に無理やりねじ込ませた、

オリブロ担当Aが、今日も愉快にお届けしました~

ではまた!

次からは通常テンションに戻りますからね~~~

 


オススメお肉紹介シリーズ☆第二話 ボリューム◎の骨付き淡路鶏のロースト

皆様こんにちは、オリーブログ担当のAです☆

そういえば、皆さんはアマゾンのキンドルってご存知ですか???

電子書籍を読む為の電子機器なんですが、この度ついに購入してしまいました!!

昔から本が好きなので、本体の軽さや、明るいところで読んでも反射しないところ、スマホのように目を傷めることもないので、

非常に重宝しております。それに電子書籍だとかさばることもないですしね。

……という感動を誰かに伝えたいのですが、生憎私の周りにはキンドルというか、本好きの人間がいないので、

この場でキンドルの素晴らしさについて吐露している次第でございます。

さあ、皆様もレッツトライ! ですよ〜♪

っていう前置きを挟んで、今日はお肉料理を紹介しようの第二弾。

『淡路鶏骨付きもも肉のロースト』です。

題名通り、本当にどーんと迫力満点なので、写真もいつもよりも大きいものにしてみました☆

とにかく、重いです(笑)

お席まで持っていく時に、重いなぁこれ……と思ってしまうほどに、かなりインパクトのある見た目です。

勿論見た目だけではなく、使っているのも淡路鶏なので、味も◎です。

かぶりつきたい見た目ですが、さすがにそれは難しいとは思うので、 一緒に持っていくナイフを使って

切り分けて召し上がっていただければベストだと思いますよ。

お出しするのにパエリア以上に時間がかかってしまうので、できれば最初にご注文いただくのが好ましいかと思われます。

クリスマスにローストチキンを食べ損ねた方も、そして鶏肉大好きな方も、ぜひ一度召し上がれ(^^♪

ということで、今日はここまで。

以上、お料理の説明よりも、キンドルへの愛情あふれた前置きが長くなってしまったAでした。

 

 


オススメお肉紹介シリーズ☆第一話 絶品!最強おつまみ豚タン燻製

うん、長いですね、この題名。

自分で今打ちながら思いました。でも、シリーズと銘打ち、一話としたからには、

三話までこの長さで突っ切っていきたいと思います。

ということで。皆様こんにちは、オリーブログ担当Aです!

六月に入りましたが、日本のこの時期ってこんなにも蒸し暑かったっけ……? と、過去の記憶を引っ張り出して検証したくなる程に、

今年は特にむしむしする気がするのは私だけでしょうか。。。

まあ、とにもかくにも、この湿度高めの天候が日本の特徴でもあるので、文句を言っても仕方がないですね。

では本題。

オススメのメニューが一新しました。それに伴い、美味しいお肉のメニューも、どーんと増えています。

今日紹介するのは、うちのU氏(北村一輝似のイケメンさんです)が手掛ける、『豚タンの燻製』です。

お肉メニューというよりもおつまみ感が強いですが(お値段も手ごろです)、美味です。

お客様の中には、お代わりされて頼まれた方もいらっしゃるくらいの味です。

見た目は……派手ではありませんが(苦笑)、豚の舌の先端や、脂ののった後ろの部分など、

食感や味わいの違った三種類の部位を食べることができるので、おすすめです。

このお料理、ある時とない時があるので、そして作るのに実は数日要する代物なので、

見かけたら即ご注文くださいませ~


ワインバイキング、破格の980円!?

いよいよもうすぐ六月に突入しますね〜。

さて、六月といえば皆さんは何を思い浮かべますか???

ちなみに私は、店にまっっっっったく関係のないことですが、六月一日に、私が書いた本の二巻が発売になるので、そのことで頭がいっぱいです(嘘じゃないですよ~、マジですマジマジ笑)!!

神様、どうか売れますように……!

え、題名? 恥ずかしいので言えません。とりあえず、表紙が素敵にキラキラな少女小説です――――――。

という、とんだ宣伝じみた出だしですみません。

こんにちは、オリーブログ担当Aです☆彡 今日はテンション高めでお送りしております!!!!!

さて、今日のテーマは本……ではなく、ワインバイキングです。

現在ひっそりと(笑)行っているワインバイキングですが、ゴールデンウィーク明けから、90分980円に値下げいたしました。

これまでは1480円だったので、かなり破格の価格です。

時間帯は、17時から21時まで。

これは変わらずですが、なんと、土曜日もバイキングを実施することになりました!!

ただ、金曜日はすみません……! バイキングはお休みです。。。

気心の知れた仲間やお友達同士で、わいわいご飯を食べながらお酒を飲む酒好きの方はもちろんのこと、

二、三杯しか飲まれない方にもオススメなので、ワインを目当てにどうぞお越しくださいませ☻

以上、店のブログの半分を個人的な宣伝で占めた、Aがお送りしました!


旬食材の、アスパラソバージュさん。

皆様こんにちは! 最近めっきり暑くなってきて、扇風機を出そうかと思いつつ結局出さずじまいで、

汗だくの中夜は寝ているAです。ご無沙汰しております!!

さてさて。

更新したりしなかったりするオリーブログ。めちゃ久しぶりにこうしてキーボードをカタカタしております。。。

またぼちぼちと更新していく(予定では。メイビーmaybeです……)と思いますので、

ホームページに目を通しがてらこちらも読んでいただきましたら幸いでございます。

ということで本題。。。

五月の後半から、おすすめメニューがかなり一新しております。お肉のメニューも充実しておりますが、

それはまた次回に。

今回は、本当に今しか食べられない旬のお野菜、アスパラソバージュを使ったおすすめメニューのご紹介です。

 

これが『アスパラソバージュ』なるものです。

その名の通り見た目はアスパラに似ており、上の部分がアスパラの頭そのままのような見た目で、

下の茎の部分は細く長くなっています。

癖はないのであっさりと食べることができ、現在オリーブではパスタとフリートスに入れております。

フリートスは残念ながら写真がないのですが、ボリュームもあって、添えてる赤ワイン塩との相性も抜群です◎

パスタは、生ハムを一緒に使い、クリーム系のパスタに仕上げました♪

期間限定旬のメニューなので、ぜひぜひどうぞ~☆彡

それではまたっ!!

 

 

 

 

 


ご観覧の皆様大変ご無沙汰でございます!

もう夏なのかして、毎日暑いですねー

こんな時には仕事終わりにビールをキュッといきたいものですが、

夏のオリーブ…樽生スパークリング入荷致しました!!

一杯一杯出来たてフレッシュ!微発泡な仕上りになってますので

食前、食中グイグイいけます(≧∇≦)

もちろんキンキンに冷えてますので、今年の夏はスパークリングで

乗り越えませんか(^∇^)♪

飲み過ぎ注意ですけどね笑

あと好評頂いてるワインバイキングもメニュー入れ替え、お客様の要望により、夏に最適白ワインも増やしましたので、ぜひぜひ御来店お待ちしております!

グラスワインも7月10日より変更してございます!新しいボトルワインも入荷いたしました♪

皆様のお好みなワインに出会えると幸いでございます☆

 

 


お酒好きも下戸も一緒に乾杯☆

もうすっかり、上着やジャケットが手放せない時期になりましたね。。。

いつコートや冬の装いを準備したらいいんだろうか…と、この時期は本当に悩みますよね。

だって私、まだ夏服の衣替え、終わってませんから(笑)

という訳で、いまだに真夏の服をローテーションしながら秋の装いスタイルを作っている、

オリーブログ担当のAです、皆さまこんにちは☆☆★

そういえば私、最近自炊をしているのですが、

やはり寒い日もあるせいか、あったかいおじやをご飯にする頻度が日に日に高くなって参りました。

……って、これってちゃんと自炊していると言えるのだろうか…と、毎日野菜と米を煮込みながら、

そんなことをつらつらと考えております。

さて、本日は、そんな私Aのご飯状況などまったく関係のない(笑)、ワイン(に似たもの)のお話です♪

オリーブを代表するドリンクと言えば、やはり自家製サングリアや、豊富にあるワインです。

がしかし!!!

お酒が飲みたくても飲めない方や、そもそもあんまりお酒って飲めないんだよなぁ、っていう方も、

きっと中にはいらっしゃいますよね。

だけどみんなワインだし、乾杯はお酒の方がいいのかなとか、

人間同士の付き合いです。

色々なシチュエーションが世の中の宴会では存在することでしょう。。。

そんなときに、まるでワインで乾杯しているかのような気分になれる、なんちゃって飲み物がオリーブにはあることを、

皆さまはご存知でしょうか?????

まるで赤ワイン!?のようなぶどうジュース。

です。。。

ワイングラスに注がれたブドウジュースは、驚くほどに濃厚な色合いなので、

本当にワインみたいだとお客様にも好評なんです◎

あと、これ、一番大事なことですが、

美味しいんです。

とっても濃く、凝縮されたブドウがしっかりと味わえる代物で。

うちのスタッフいわく、濃いから氷入れたいくらいです、と(笑)

そのくらいしっかりとしているんです。

これならお酒好きな人も下戸な人も、一緒になってお酒を飲んでいる気分になれますよね☆

ちなみにちなみに、ソーダ割りもございますので、シュワシュワを楽しみたい方はこちらもどうぞ♪

もうすぐ宴会の季節。

みんなで一緒に楽しく乾杯して、盛り上がって行きましょう!

勿論その時のお店は、「olive!olive!!」ですよ~~~~~!

では、今日はここまで!

それでは!